【 K14GF素材 】
    K14GF(K14 Gold Filled /14金ゴールドフィルド)とは、真鍮の芯に14金を高熱と圧力により圧着した素材で、 金の層の重量が総重量の1/20以上の場合にゴールドフィルドと呼ばれています。
1/20以上と言われてもピンときませんが、金メッキを百回かけた程の厚みがあります。
金メッキよりも金の層が厚いため、表面の金が剥げてくる心配はほとんどありません。
見た目もK14そのもので高級感があり、低価格にてジュエリーを楽しめる素材です。
欧米では以前からとてもポピュラーな素材でしたが、最近では日本でもよく取り扱われるようになりました。
     
  <K14GFのお手入れ方法>
    ご使用されたあとは、めがね拭きなどやわらかい布で軽く拭いてから、なるべく空気に触れないように密閉袋等に入れて保管していただくと、長い間綺麗な状態を保っていただけます。
汗などで汚れた場合は、ごく薄い台所用中性洗剤で表面の油分を洗い流してください。
更にお酢をお湯で割ったもので使っていない歯ブラシ等で優しく汚れを落としてください。
水分を良くふき取って完全に乾かしてから日に当たらない場所で密閉袋等で保管してください。
表面が曇ってきてしまった場合は、ジュエリー用のポリッシュクロスで軽く拭く感覚で磨いてください。
磨いた後は、指やアクセサリーに研磨剤が付いたままになってしまうので、よく水で洗い流してください。
     
     
  【 K18素材 】
    純金(24金)は非常に柔らかい性質の金属なので、より強度を増す為他の金属を合わせ硬く変形しにくい状態にしてジュエリーとして使用されています。
K18(18金)は全体を24分割したうちの18が純金(24金)、残りの24分の6を他の金属(銀や銅)を割金として作られた素材です。
また、海外では750と表記されることが多いですが、これは24金を千分率で表した場合750/1000と表すことからきています。
     
  <K18のお手入れ方法>
    ご使用されたあとは、K14GF同様にめがね拭きなどやわらかい布で軽く拭いてから、なるべく空気に触れないように密閉袋等に入れて保管していただくと、長い間綺麗な状態を保っていただけます。
汗などで汚れた場合は、ごく薄い台所用中性洗剤で表面の油分を洗い流してください。
水分を良くふき取って日に当たらない場所で完全に乾かしてから密閉袋等で保管してください。
表面が曇ってきてしまった場合は、ジュエリー用のポリッシュクロスで軽く磨いてください。
磨いた後は、指やアクセサリーに研磨剤が付いたままになってしまうので、よく水で洗い流してください。
     
     
  <天然石ビーズのお手入れ方法>
    汚れが目立つようでしたら、ごく薄い台所用中性洗剤を混ぜたぬるま湯でやさしく洗ったあと、よく水で流してください。
超音波洗浄機の使用はお勧めしません。
使用後は直射日光・蛍光灯などの光の当たらないようにし、保存袋に入れて保管してください。
     
  <パール(真珠)のお手入れ方法>
    真珠は酸、熱、水道水に弱い性質があります。
香水・炊事・洗濯・入浴・スポーツ時等には必ずはずしてからにしてください。
ご使用されたあとは、めがね拭きなどやわらかい布で拭いてください。
保管するときは直射日光・蛍光灯などの光の当たらないようにし、他の硬い貴金属に触れ合わないよう保存袋や やわらかい布に包んで保管してください。
     
  <ダイヤモンドのお手入れ方法>
    ダイヤモンドは油分と馴染みやすい性質があります。
曇って見えるようでしたら、ごく薄い台所用中性洗剤を混ぜたぬるま湯につけて、やわらかい歯ブラシ等で表面・裏面を磨いてください。
     
     
  <アンチターニッシュコーティング(変色防止)>
    *jilimili*では大切なアクセサリーを変色から守るため、すべての商品に“アンチターニッシュコーティング”を施しております。
天然素材で出来た人体にやさしい成分ですので安心してご使用いただけます。
効果は通常の使用で約半年~1年持ちます。